Subscribe via RSS

★プロフィール

By Junya Hiramoto

平本淳也(ヒラモトジュンヤ)本名

昭和41年/1966年6月14日生まれ(丙午)
朝6時14分生(左右どちらからでも41614)

神奈川県厚木市生まれ
※緑ヶ丘幼稚園
※緑ヶ丘小学校
※林中学校
※高校中退/米国留学

同市育ちでジャニーズ時代は都内にも在住

大手自動車メーカー系役職の父親と日本舞踊の名とりで実業家の母の間に生まれる。長男。

両親は幼少のころ別居を経て離婚。父親が親権をもつ。

父親も母親も共に再婚し別の家族をもち、異父異母の兄弟は5人にもなる。

衆議院議員で防衛庁長官や農林水産大臣など歴任した野呂田芳成は遠縁にある。(勲一等旭日大綬賞)

****<<wikipediaから>>****

10歳/小学4年生のころ、テレビ『うたまね』(歌合戦)で沢田研二の『勝手にしやがれ』や『サムライ』などのヒット曲を披露し、後に東宝所属のタレントとなる。

14歳/中学2年生のはじめ「ジャニーズ事務所」に移籍。川崎麻世やたのきんらの後輩という時代と位置でジャニーズの第三上昇期に後の少年隊やシブがき隊ら同期とジャニーズジュニアのリーダー格としてドラマやバラエティ、映画、舞台など広い活動を行う。

もともと実業家を志望していたことからタレント業より裏方に興味がありジャニーズ時代の後期はジャニー喜多川氏の勧めから田原俊彦の付き人もこなしながら芸能界というメディア業界の表裏を見てまわった。あらゆる「仕事」が行き交う業界での実践学習は大きな収穫となり後の活動にも広く役立っている。

19歳で起業。ジャニー喜多川氏の助言を受けながらイベント企画会社で実業家デビューした。「十代で社長」を目標にしていたのでこれを事実上達成させた。

事業の資本はアルバイトで貯めたもので、中学生時から新聞配達をはじめ高校生とジャニーズタレントを並行してファミレスやガソリンスタンドでのアルバイトが資本となっている。

起業から2年でイベント企画会社をはじめ学習塾やペット関連と事業を広め3年目には運送(運輸)免許を獲得して運送業にも進出。起業から3年で3社の手綱を握るが、同時期22歳で作家デビューする。

実業と作家業のほかジャニーズ出身のアイドルグループ「シャドー」の活動で毎月のライブやイベントにも参加しながら他の事業と並行しつつ資本の中心となった運送業は8年間行われて年商10億円級の企業に育つ。

20代後半は坂本一生(新加勢大周)らと「維新組」という5人のアイドルグループでテレビなどで活動したが、事業は景気の悪化にともない大きく衰退していき30歳で事業の大半を手放すことになる。

30代に入ってからは組織の多くを解体して個人での活動を中心に作家業、デザイナー、企業や個人を相手のアドバイザーやカウンセラーを行う。自民党や青少年会館にも出入りするなど相手も多彩である。

アドバイザーとしては政治家、政治団体、自治体、大学、企業、個人と広く活動するが海外でもアラモアナショッピングセンターやインターナショナルマーケットプレイスでも事業協力を行っている。

30代後半には出版社やレコード会社のほか商社や店舗の運営も手広く行いアメリカ、ハワイ、タイ、中国、韓国などの海外との取引も強くあり最大25店舗まで自社の拡張も執り行った。服飾、装飾、宝飾のほか雑貨全般に加え不動産や金融商品にも精通している。

現在でも海外取引や不動産、金融関連は強く維持しているが、事業体として店舗や事務所を必要とする業態は閉鎖して手放している。あくまでも個人で執り行うか少人数で活動できる情勢有利な事業に移行して成功を収めている。

40代になってから三菱商事の重役らと共同で事業を起して社会情勢や背景に強い業態を固める。個人でもWEBデザインや製作、SEOなどを得意としてWindowsからmacまであらゆるハードとソフトを使いこなしている。

趣味でもあるギャンブルも事業化している。特に競馬の予想ではランキング1位を獲得。日本一を獲得したことにより競馬予想の情報配信事業をIT化して執り行う。

現在は実業家、企業家、作家、投資家、カウンセラー、アドバイザー、コンサルタント、デザイナーなどの個人事業の活動と商社やIT企業をはじめテレビやCM製作、芸能音楽メディアなど経験の深い分野において精力的に運営している。

自動車関連(売買、所有、改造、ドライブなど)、オートバイ、映画(DVD鑑賞が主)、料理、海外旅行、野球、スキー、スノボ、ゴルフ、ビリヤード、ダーツ、ボーリングほかスポーツ系はすべてマイツールを所有。車はポルシェ、ベンツ、BMWなどドイツ車を中心、バイクも数台保有している。

 

-追記-

NHKをはじめとするテレビ局各社、新聞社、雑誌出版社など特に芸能系マスコミに強く数々のコメントや情報など記事を提供する。雑誌の連載も延べ十数件と多く頁を抱えた。近年は起業系に強いリクルート社発行雑誌に登場することが多く、経営や経済などの得意分野を広く歩く。

政治系での業務も担っており、WEB制作のアドバイスからカウンセリングも行う。中央から地方まで個人の議員に対するアドバイスも手がけてきている。

みんバラ